ヘアサロンシャングリラスのオーナーの日記です
大人のヘアアレンジwithアブコvol.5
第五回 大人のヘアアレンジ

【コームでカンタン♪浴衣にぴったり♪♪まとめ髪】

今回は、この季節に欠かせない浴衣用ヘアアレンジです。





この5ステップで完成!



このヘアアレンジは【ギブソンタック】と言って海外ではポピュラーなヘアアレンジなのです。

髪の色、まとめる位置によって《洋》だったり《和》だったりと、色んなテイストを楽しめますよ。


今回のiiivkoさんのブログはこちらです。
iiivkoさんは初心者の方にももっとわかりやすく細かい行程まで書いて下さってるので、わかりやすいんです。


《注》写真の私はロングですが、一つにまとめれる長さのある方は誰でも出来るアレンジなので、ロングじゃない私には関係ない!
(♯`∧´)などと思わずこの先も読んでくださいね〜




タックという名が付いている通り、内側に折り込んで作っていく簡単なアレンジなので是非お試しください♪





今回使うアイテム↑


今回使用した、お花のヘアアクセサリー。
造花を使ったコラージュ作家、mikiさんの作品です。
ひとつのヘアアクセサリーで出来上がる世界観がとってもかわいい。

iiivkoさんのみのお取り扱いになっておりますので、是非見に行ってみて下さいね。






まずいつもと同様、まとめやすいようにヘアアイロンで巻いていきます。
前髪のある人はそこも忘れずに。






出したいサイドの後毛はあらかじめ残しておきます。






そして今回は高めの位置でポニーテールに。






最後まで毛先を通さず輪のお団子を作るようにゴムでくくります。








ゴムを緩めるように、上の部分に隙間を開けて…






まず毛先をクルクル指に巻きつけながら、先に開けた隙間にねじ込みます。






その後、輪っかになったお団子も隙間にどんどん折り込んで入れていきます。






下半分にボリュームが出て一気に《和》な雰囲気に。








そして乱れてる所はコームを使って毛流れを整えます。
カッチリした感じがお好きな方は、この後の工程は飛ばしてくださいね。
更に髪の表面を整えると着物用のヘアアレンジとしてもいけますね。





あまりキッチリし過ぎたくない!ラフな感じがお好きな方は、この時にトップやサイドの髪を少しずつ引き出し、ラフに崩しましょう。
襟足の後毛も忘れずに。






そして入れ込んだ毛先が飛び出てこないようにアメリカピンを縦に挿します。
3.4本程で良いです。







そして仕上げです!
コームの付いたヘアアクセサリーを、先に挿したアメリカピンを隠すように、頭皮に平行に挿して…









完成です*\(^o^)/*










ヘアアクセサリーの種類や位置を変えると、また違った雰囲気を楽しめますね。




浴衣を着たは良いけどヘアスタイルどうしよ、なーんも思い浮かばない……(._.) て方、こんなアレンジはいかがですか??

是非鏡の前でチャレンジしてみて下さいね(^ー^)ノ










ヘアアレンジ comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>